頭皮も肌も!なちゅせらのローションなちゅせら

セラミドに注目したら「なちゅせら」は外しちゃだめですよ~!
で、その「なちゅせら」からローションのモニター募集です。

私自身はローションなしを実践中です。
なちゅせらクリームは1つだけでも個人的にはOKでした。

なちゅせら

初めて購入した時、石鹸とクリームを購入しました。
その時、試供品としてこのローションが同封されていたんです。
当時はまだローションなしを実践している訳ではなかったので、
石鹸で洗って、ローション使って、その後クリームというライン使いをしました。
ローションは使い切りましたが、

その後、肌断食に興味を持ちました。
が、実践までは至らず、で、とりあえずローションなしを実践してみようかな
と始めた次第です。

特に問題なく過ごしておりますが、
ローションのモニター募集を知り、あの時の肌の感覚をもう一度味わいたくて
応募しちゃいました。

正直、クリームだけでもOKなのですが、
やはり「なちゅせら」に限っては、ラインで使いたくなってしまう!

だってなちゅせらローション、いいんですもん!

頭皮も肌!
肌と頭皮は繋がっています!
もう常識ですが、ついつい忘れがち

実は、顔の筋肉を支えているのは頭の筋肉なのです。
そして、顔の肌の弾力を左右するのが表情筋なのです。
この頭の筋肉がたるめば、表情筋もたるみ、肌の弾力が失われます。

頭皮がたるむと、お肌は下の方向へ下がります。
放っておくと、実は恐ろしいことが起きます。
垂れ下がったところに水分が滞るようになります。
水分で重くなった肌は、さらに下へと垂れ下がります。

それがやがて、おでこの三本シワや、ブルドック顔になります。
しかも、水分が滞るので肌の代謝も落ちます。

コワっ!
これって私の事?って、焦ります。

頭皮には頭皮専用
肌には肌専用

こんな風に選んでしまいますが、
なちゅせらローションは、頭皮も肌も使える兼用ローション。

それに!
天然ヒト型セラミド配合クリーム、ナチュセラをさらに活かすために開発された化粧水。

ね!私でなくてもラインで使いたくなるでしょ!
というか、私が勝手にローションなしスキンケアをしているだけですが・・・。

なので、なちゅせらに限ってはライン使いをしたいのであります。
それに、試供品を試した時のあの肌の感覚をもう一度!!

>>【現品10名】肌細胞を甦らせるナチュセラローション

ナチュセラローション
岐陽コーポレーション株式会社