ストレス溜めずに過ごしましょう!イメージ

ということで、ストレス!
これは病気の原因としてもあげられますよね。
ストレスが全くないのも良くないそうですが・・・。

日々のストレス、どのように解消されていますか?

ストレスと言っても、色々ですよね。
自分に対してストレスを感じるのか?
人に対してストレスを感じるのか?
仕事に対してなのか?
何に対してか?

人によって様々ですが、
総合的に、我慢は良くないということかな?と思います。
我慢する方か?しない方か?と問われたら、私は我慢する方だと思います。

でも我慢って、結局自分がそう選択したってことな訳で、
それを美化するのは違うような気がします。
我慢をし過ぎないように、その時その時気持ちを話すようにしたり、
自分の事を知ってもらうって大変なことだけど、必要な事だとも思っています。

自分の事を人任せにしない、人のせいにしない。
人でも何でも、自分の鏡っていいますよね。

自分以外のせいにしていると、解決しないですし。
また、人に相談するというのも大事かな。

悩みを抱えていっぱいいっぱいになってからではなく、
愚痴や文句や不平不満の言葉ではなく、
純粋に相談して、信頼する人の意見を聞く。
これ大事!

そう思うのです。

で、私のストレス解消法はというと、消化する。
消化して、楽しく飲む!これに限ります。

色んな人がいて、色んな考え方があって、それでいい。
ようは自分次第。

言葉にした事が実現するって聞いたことありますか?
これ信じているんですよね。
特に、マイナスな言葉の方が早くその通りになるらしい。
だったら、プラスの事を言っていた方がイイ。

嫌な事があったら、嫌な事が続かないように「有難う」という。
そうすると、自分がまず落ち着けるのです。
不思議だけど体験済みです。

接客の仕事をされている方は経験あるかと思いますが、
時々嫌だな~と思うお客さんっているんですよ。申し訳ないのですが・・・。
お客さんに限らず、仕事に限らず、威張っていたり、人を人とも思わないような人、
相手によって態度を変える人、などなど。

時には暴言はかれたり。
でも我慢するでしょ、そうするともっと怒りや何かが大きくなる。
その気持ちのままでいると、嫌な事って連鎖するらしく
「もう!今日は最悪の日だった!」となる。
でも、この「有難う」を言うと、その連鎖が断ち切れる。
誰かに聞かれたら恥ずかしいから、一人になって「有難う」と言ってみる。
ウソだと思ったら、やってみて下さい!

精神論のようになってしまいましたが、
ツキを呼ぶ「魔法の言葉」や、斎藤一人さんの書籍を読んで実践していることです。
時々忘れてしまいますが・・・。