消臭インナー(アンダーウエア)、おならのニオイも?イメージ

インナー(アンダーウエア)で、おならのニオイも軽減?

インナー(アンダーウエア)って各メーカー多種ありますが、
機能性で考えると、夏はサラッと、冬はあったか!
特に冬のインナー(アンダーウエア)は、昔はババシャツなどと呼ばれちょっとデザイン的にも恥ずかしかったりしましたが、今は着るのが当たり前。
いくらあったかくても化学繊維のみのインナー(アンダーウエア)だと、汗かいた時ちょっと気になりませんか?
冬は寒いけど、室内、館内は暖房が!
知らず知らず服の中は「汗!」だったり・・・。

化学繊維のみが気になったら、人は自然と綿を探す。
でも、そのうち「綿」だけでは満足しなくなる・・・。

同じ「インナー(アンダーウエア)」ならもっと機能性を追求したい!
という訳で、おならのニオイも軽減できるインナー(アンダーウエア)!!

実際試した訳ではないので、文言を信用する形となりますが、

セラミックと金属イオンのWパワー

・30秒でスピード消臭
・100回の洗濯に耐える
・いろんなニオイに効果
(加齢臭・汗・体臭・足・排泄・おなら)
・強力な抗菌機能

公式サイト>>消臭アンダーウエア「デオエスト」の公式ショップ

公式サイトでは、「測定値であり、保証値ではございません。」とありましたが、
長年悩んでいた人にとっては思わず試したくなるインナー(アンダーウエア)ですよね

公式サイトでは、開発秘話が掲載されていました。

広島大学病院・感染症科教授の大毛先生は、

昨今「ニオイ」に敏感な人が多いこと、そして、介護や医療の現場で「ニオイ」に悩む人が多くいることを、肌で感じていた。
『「ニオイ」は漂う前に、その「ニオイ」の発生源にもっとも近いところで包み込んで消すのがベスト』という持論を持っていた。

そこで大毛先生は、アメリカ留学後、さまざまな繊維メーカーに「消臭布を作ってくれませんか。」と話をもちこんだ。
しかし、残念ながらどこも取り合ってくれないのが現実だったという。

そんな時に偶然手にしたビジネス誌にこの会社の社長さんのインタビューが掲載されていたそうです。

新しいものづくりにチャレンジし続けるフロンティアスピリット・企業マインドに大毛先生は感銘を受け、
当社へ、「ニオイを包み込んで瞬間的に消す布を作ってほしい」というメールを送ったのが、開発の始まりだ。
大毛先生の要望は、非常にハードルの高いものだった。

そして、

「消臭する布を作って欲しい」という大毛先生の真剣で熱い気持に、当社の研究開発センター副センター長(当時)の藤坪憲雄は感銘を受け、共同開発が始まった。

ということです。
詳しくは公式サイトで全文をどうぞ>>消臭アンダーウエア「デオエスト」の公式ショップ

メンズは、シャツ・ボクサーパンツ・7分丈タイツ・ステテコ・ソックス・インソール
レディースは、キャミソール・フレンチスリーブ・ショーツ・スパッツ・タイツ・インソール

他にも、寝装・ストーマ・ブランケット・シート・マスク・巾着袋

開発販売までは私たちが想像できないほどのご苦労があり、それでもなお

「人々の悩みを解決するための着心地のよい商品」
「消臭・無臭をキーワードに、幅広い分野への用途展開を考えていきたい」

どこも取り合ってくれなかった、広島大学病院・感染症科教授の大毛先生のお考えを、形にしたこの会社ってスゴイ!
素敵です!!