ダイエットするなら、糖質制限の味方を!デテーサ

以前、抗糖化としてお試しさせていただいたデテーサ!
その記事>>抗酸化ケアと抗糖化ケアにデテーサ
糖質制限ダイエットをするなら、デテーサを味方に実践!!

2014年1月6日のTV「主治医が見つかる診療所」では、ダイエットに関する内容でした。
カロリー制限と糖質制限を徹底比較という内容で、
私は観ていて、糖質制限するなら「デテーサ」を味方につけたら良いのでは?
なんてことを思いながら観ていました。

「糖質」って、美容面でも健康面でも注目され続けていますよね。
私はダイエットというよりは、抗糖化ケア?として注目していたのですが。

TVでは、江部先生が「糖質を摂った時に分泌するインスリンは、肥満ホルモンと言われている。」
とおっしゃっていました。
江部先生は書籍も数多く出されているんですね。

江部 康二 講談社 2013-11-29
売り上げランキング : 608

by ヨメレバ

「糖質を摂った時に分泌するインスリンは、肥満ホルモンと言われている。」

この言葉、デテーサのサイトにもパンフにも同じことが書かれていました。
>>http://www.innesto.jp/

デテーサ

デテーサ

余談ですがデテーサは、美人医師の友利新先生の著書でも紹介されているそうです。

友利 新 講談社 2013-11-27
売り上げランキング : 3940

by ヨメレバ

糖質制限自体は、医師の方々も推奨されているダイエット法な訳ですよね。
もちろん、カロリー制限もそうですが

これまで、いろんなダイエット法が次から次へと話題になりましたが
無理なダイエットは続きませんし自己判断は健康を害します。
そんなこと本末転倒ですよね。

その点、医師の方々が推奨されているダイエット法は魅力です。
しかも、TVで紹介されていたダイエット法は、
カロリー制限にしても糖質制限にしても、実際に紹介されている医師の方々が実践されている事なので、そこに惹かれますよね。

特に糖質制限をされている医師の方々は、自称「面倒くさがり屋」
ダイエットしたいけど、面倒くさがり屋!
これにはウケました。

面倒くさがり屋こそ、デテーサでは?
と、まるでまわし者のように私はTVを観ていて思ったのでした。
もちろんまわし者ではありません。
抗糖化ケアとしてチェックしていた時に、ご提供お試しさせていただいてからのファンのひとりです。
お試しした記事>>抗酸化ケアと抗糖化ケアにデテーサ

もちろん、TVでは、食事の仕方など紹介されていたので
参考に実践すればデテーサは必要無いと思いますが
面倒くさがりにはもってこいなのではないかな?と思ったまで。

ちなみに紹介されていた中で、印象に残っていたのは、
糖質が少ない食品です。

詳しくは公式サイトにアップされていましたのでご確認を!
>>http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/140106/index.html

糖質の少ない食品は、「ばあさまたちにとおなし」

ば・・・バター
あ・・・アボカド
さ・・・魚
ま・・・マヨネーズ
た・・・たまご
ち・・・チーズ
に・・・肉
と・・・豆腐
お・・・オリーブオイル
な・・・納豆
し・・・焼酎

意外や意外!
バターやチーズ、マヨネーズ・・・
カロリーが高そうな食品もあって、本当?と目を疑いましたが、
糖質が少ない食品は、上記のとおりだそうです。

ダイエット目的ではなくても、抗糖化ケアにも参考に出来ますね。
公式サイトには、TVで紹介されていたレシピも載っていましたので参考にしましょう!

それから、佐伯チズさんのサイトでは抗糖化についてという内容があって、
食事の前にグレープフルーツを食べると良いという内容がありました。
>>http://bihadasabo.jp/hospital/index.html#tp

こんな特集もあったんですね~

マガジンハウス 2013-06-13
売り上げランキング :
 

by ヨメレバ

ちなみに、高齢の方、持病や通院されている方は医師に相談するのが先ですよ。
そして、糖質制限を行う場合でも糖質は最低1日100gは摂取する事とTVで姫野先生はおっしゃっていました。

面倒くさがり屋は、デテーサを味方に!
>>http://www.innesto.jp/

デテーサ