モロヘイヤの青粒(サンプル)だ~モロヘイヤの青粒

先日ベルメゾンでお買い物をしましたら、カタログと一緒にいろんな折り込み広告?
やサンプルが入っていました。

その中に、有機モロヘイヤ100%「青粒」のサンプルが!!
ベルメゾンでの扱い商品かな?と思いサイトを閲覧しましたが、
どうやら違うようです。

でも、せっかくなのでご紹介!

モロヘイヤの青粒

モロヘイヤの青粒

モロヘイヤの青粒

モロヘイヤの青粒

モロヘイヤは健康面ではとても良い野菜ですよね。
私は時々、モロヘイヤを良く水洗いしてから
だし汁と一緒にミキサーにかけていただいています。

ヌルヌル成分がカラダに良いんですよね~

この青粒は、有機モロヘイヤ100%!
粒をひと晩水の中につけておくと大きくなるそうですよ。

モロヘイヤの青粒

それは、モロヘイヤの粘りを利用して圧力だけで粒に固めているからだそう。

ひと粒が、こんなに大きくなったら朝コワイからやってみたいけどやめておこう。

でも、大きくなった青粒をだし汁やお味噌汁に入れてもいいのかも~
やっぱりやってみよう!

ところでモロヘイヤがなぜにカラダに良いのかというと

モロヘイヤの青粒

モロヘイヤの青粒

食物繊維が緑黄色野菜の中でもトップクラス!
そして、他の野菜と比べても、
ビタミンB1・ビタミンE・β-カロテン・カルシウム・鉄が豊富!

だそうです。

青粒自体の目安は、1日に10粒~30粒を2~3回に分けて摂るとありました。
結構な量摂りますね~

そんなに摂らなくても良い気もしますが、
ミキサーの手間を考えたら、お手軽かな。

で、一晩お水につけてみました。

モロヘイヤの青粒

6倍になってる?
なっているような、なっていないような・・・
時間が足りなかったかな?と思い、その後もこのままにしておいたら、気持ちもう少しだけ大きくなったような気がしました。

ヌルヌル成分は女性は好きな人多いと思います。
納豆、とろろ、オクラ・・・

これ、全部混ぜていただきたいです。

青粒のサイトを確認したら、モロヘイヤには
ポリフェノールやルテイン、葉酸、ビタミンB12も含まれるそうです。

すごいぞ!モロヘイヤ!!

ポリフェノールと言えば「抗酸化」ですよね~
ルテインは、カロテノイドの一種で1日6mgが必要といわれる成分だそう。
葉酸は、ビタミンの一種。妊婦さんにはこの葉酸が必要とよく言われていますよね~。過剰摂取は良くないと思いますが・・・。
ビタミンB12は、レバー等の動物性食品に多く含まれていて、野菜にはほとんど含まれてないそうです。

お~!やっぱりスゴイぞモロヘイヤ!!
さて、引き続きモロヘイヤをミキサーとだし汁でいただくか?
この青粒にするか?
どちらがいいかな~

モロヘイヤ 青粒
by カエレバ