冷えとり靴下!体験冷えとり靴下

色は生成りですが、サイズによってラインの色が異なります。

ラインがオレンジは、Mサイズ。
グリーンは、Lサイズ。
ブラウンは、LLサイズです。

3枚組の冷えとりくんを履いてみました!
履いてみたのはラインがオレンジのMサイズです。

冷えとり靴下

冷えとり靴下

冷えとりのポイントは、天然繊維と下半身の保温!
とくに冷えとりに注目されているのが、冷えとり靴下ですよね~。

靴下と言っても、何でも良いと言う訳ではありません。
冷えとりのポイントにもあったように、「天然繊維!」
これ大事です。

ちなみにサイズですが、

Mサイズは、22~24cm
Lサイズは、24~26cm
LLサイズは、26~28cm

履いてみた冷えとりくんは、冬期限定販売(3月末まで)のシルク&ウールタイプです!

冷えとり靴下

冷えとり靴下

冷えとり靴下は、絹・綿・絹・綿・・・と重ね履きしていくのですが、
冬季限定で、「綿」が「ウール」となっています。
夏は「絹×綿」がイイかもしれないですね。

しかも!
表がウールで裏が絹の2重構造なので、3枚重ね履きで絹とウールの6枚重ねと同じ効果というから、ちょっと得した気分になるのは私だけでしょうか?

シルクとウールの2重構造

1枚の生地で内側と外側の素材が違う「2重構造」。
3足組なので6枚履いたのと同じ。まるで足湯のような心地良さです。

内側の絹は保温性に優れ、不快な湿気を放出してくれます。外側の羊毛は絹から放出された湿気を繊維の内側のみに吸収し、素早く発散させ、繊維をいつもサラサラに保ちます。
>>http://www.silkparty-shop.com/

肌に触れる部分が「絹」なのが、冷えとり靴下の特徴です。
靴下に限らず、冷えには「絹」
肌に触れる部分は「絹」が良いですね~

化繊だとこの季節、あのパチパチという不快な静電気。
これも起こりにくいから助かります。

いざ実践!!

5本指靴下の良さは、当時の仕事柄、発売当初から知ってはいましたが、
なかなか習慣には出来なかった・・・。
家でこっそり履いていました。(普通の5本指靴下です)

でも肌に当たる部分は「絹」がイイって事までは知りませんでした。
しかも「冷え」にいい。

どちらかというと、健康に5本指靴下!と理解していました。
冷えをとって健康に!と考えると、同じ事になるのでしょうか?

冷えとりにこの方法を考えるって、スゴイです!

大阪市立病院の副院長だった進藤氏が、自分の患者さんたちに「冷えとり」を実践させたところ、症状が目覚ましく改善し、来院回数や投薬量があまりにも減ってしまったため病院の経営が危うくなった、という逸話が残るほど、「冷えとり」はさまざまな症状に効果があった

とありました。

冷えとり靴下

冷えとり靴下

さて、冷えとりくん初心者の私はドキドキです。
正直、5本指靴下自体が久しぶりなので、懐かしい反面、ドキドキ。

足先が冷えても、重ね履きもしたことがなかったし・・・。
ひたすら我慢、我慢の日々だったような気がします。

でも我慢は厳禁ですね!
今更ながらそう思います。

「冷え」は我慢してはいけませんね~

始めは、ライン1本の5本指を履きます。
その次に、ライン2本の、これまた5本指です。
最後は、先の丸いライン3本の靴下です。

冷えとり靴下

冷えとり靴下

冷えとり靴下

笑っちゃいけないけど、履きながら笑ってしまいました。

5本指靴下の上に、5本指靴下って、
普通の5本指靴下が発売された当初、誰が想像したでしょうか?
私は考えてもいなかった。
各メーカーさんからもそんな話なかったし・・・。

それがなに!この履き心地の良さ!!
3枚履きだから、指の部分は通常より幅広な仕上りとなっておりますが、
最後の先が丸い靴下には感動!

これこそ、天才!!
5本指靴下が恥ずかしかったら、こうすればよかったんだ~って目からウロコ。
なぜあの時気づかなかった!今も昔も凡人な私。

実際、冷えとりくんの最後が先丸なのは、恥ずかしいとか、5本指を隠すためとかなのかは分かりませんが、天才です!

当初は5本指靴下って足のムレや匂いが気になるおじさま方が履く靴下って笑われていたんですよ~
それが、徐々に女性でもひそかに履いている人が増えてきて・・・

今じゃ、冷えとり靴下か~
5本指靴下の生みの親でもないクセに、なんだか感無量でございます。

ちなみに、3枚履き完成が左側!普通の靴下1枚履きが右側です。
参考までに。

冷えとり靴下

先が細い靴では履けないかもしれないけど、
冬はブーツが多いし、よほどピッタリのブーツでなければ
誰もが1足は持っていると思われる、ムートンブーツ(ムートン風ブーツも)は幅広が多いから、余裕で履けるのではないかな。

もちろん、普段はストッキングにパンプスでも
部屋着の時は、この靴下でもいい訳ですよ。
普段はどうしても履けないって場合でも休日にはね。

あ!でも、シルク5本指フットカバーもあるから、夏のパンプスにはこれがイイかも!
冬でも、この上にシルクサポートストッキングを履けば問題なしですね。

シルクは、冬は暖かく、夏には足指の不快な湿気を外へ放出させる・・・。
冬のブーツにももってこいです!

ムレやニオイが気になって食事会のお座敷はご勘弁!
な場合も、もしかしたらいいかもしれませんよ。

これもちょっと試してみたくなりました。
特にストッキングってムレますからね。
普段ストッキングな人は、シルクサポートストッキングシルク5本指フットカバーですね。

お風呂上がりにすぐ靴下履くのって、今まで躊躇していましたが、
冷えとりくんは、むしろ履いた方が保温されてる実感があります。
履かないと気持ち悪い位です。

まんまと冷えとりくんの魅力に、どっぷりつかっております。

履いてる時と、履いていない時の、この差!
体験して初めて知りました。

きつくないし、でも良く伸びる。
そうそう、洗濯もネットに入れて普通に洗濯機で洗ってます。

冷えとり靴下

冷えとり靴下

冷えとり靴下

履く度に、やっぱり笑ってしまいますが、
足の指は、広げるとイイと言われています。自然に指を広げている感覚です。

冷えとり靴下

もしや、これも計算された?

あっぱれです!!

体験したのは>>冷えとりくん3足組 シルク&ウール
公式サイト>>http://www.silkparty-shop.com/

当サイトでは、冷えや絹(シルク)の特集も設けています。

冷え特集>>冷えをとろう
絹(シルク)特集>>絹(シルク)

冷えとり靴下で足元からポカポカに! 足元の冷えによる体調不良にお悩みなら、上質シルクの冷えとり靴下がおすすめです! 冷えとり靴下専門ショップ シルクパーティー

 

冷えとり靴下