あなたは「このため」に生まれてきた!を読みましたあなたは「このため」に生まれてきた!

Beトレの会員になって数ヶ月。
思いもよらないプレゼントが続き、ビックリの連続です。

この書籍、あなたは「このため」に生まれてきた!もその一つです。

この書籍は「Beトレ」からできた本だそうです。
なので、心屋さんはTVで観て知っている!
でも「Beトレ」とかまでは・・・
という人は、まずはこの書籍から読んでみるのもイイかもしれませんよ。

ちなみに、人の心理を読んだりしたい!って場合とはちょっと違います。
心屋さんは、「性格リフォーム」心理カウンセラー。
「自分の性格を変えることで問題を解決する」ということです。

私がそうなのですが、何か問題が起こると、その問題を起こした相手を何とかしようとか、この人はこういう人とか心理面を読もうとしたりしてしまいます。
もしくは、自分さえ我慢すれば・・・と我慢ばっかり。

でもそんなことしても何も変わらない!
相手の心理を読んで行動したり発言したり・・・そんなことをどれだけ今までしてきたか・・・
心理学関連の書籍を読み漁ったりもしてきました。

でも気づいたんですよね。
だから心屋さんのファンになり、「Beトレ」の会員にもなりました。

心屋さんのBeトレ>>http://otogaku.resistance1.com

相手の心理を読むっていう書籍もそれはそれで面白いです。
「好きな色で性格が分かる」のような、皆でワイワイするには面白い!
なので私は好きです。

それとは別に、何で私ばっかり!とか・・・
上手く言えませんが、心の底から毎日を充実した日々にしたい!
う~ん、やはり上手く言えませんが、いろいろ考えた時に必要なのは、相手ではなく自分なんだ!ってことですね。

私が一番初めに読んだ「性格は捨てられる」は、正直良く分かりませんでした。
読むだけでは何も変わらないのは当然なんですが・・・。
(ワークしながら読み進めるので)

心屋 仁之助 中経出版 2008-07-16
売り上げランキング : 11211
 

by ヨメレバ

その後も何冊か読み、「Beトレ」の会員にもなって、
すると、少しずつ少しずつ浸透していく感覚。

あなたは「このため」に生まれてきた!は、分かりやすいです。

笑ってしまったのは、
5の「どうせ」+「ポジティブ言葉」の恐るべきパワー
◎こんな「なりきりプレイ」で運気は急上昇!

これにはホントに笑いました。

さて、私はこれを言えるでしょうか?
「必ず楽しいことが起こります。」
そう言い切られてしまうと、やらない訳にはいかないな・・・。

自分の家で、自分の部屋で、誰にも聞かれないこと限定!
それとも、家族全員で言ってみる?職場の皆で言ってみる?
「バカな空気」が、「イイ空気」になったりして!

イヤイヤ、やはり誰にも聞かれないように言ってみるかも。

他にも、
9常識の枠を外す「あ、いいんだ」
◎「自分を隠さない」勇気を持つ
◎「なんで、そんなことしてんの?」「なんで、しないの?」

~略~

僕は、デビュー当初は「カウンセラーらしく」という理想像のもとに、
「優しいカウンセラー」をやっていました。
でも、あるときからそれをやめました。
「腹が立ったら、怒る」という、人間としてごく当たり前のことをするようにしたのです。

~略~

もちろん、怒ってばかり、悲しんでばかり、落ち込んでばかりだと問題かもしれないけれど、
サービス業に就いている職業人である前に、一人の人間です。
だから、感情を出す場所をきちんとつくっておいたほうがいいのです。

私が心屋さんのファンになったのは、ココです!
「怒り」に関することが、今まで読んだ書籍類とは明らかに違う。

実は「怒り」の感情を出さないって、苦しいんです。
泣いたり笑ったり怒ったり悲しんだり喜んだり・・・それでいいんじゃないのかな?

笑ったり、喜んだり・・・こっちはいいけど、
怒ったり、悲しんだり・・・これはダメっておかしくない?

そんな想いが、ずーーーーとありました。
心屋さんは、他の書籍やブログでもこの「怒り」に関することを書かれています。
で、「あ、いいんだ」だった訳です。

今まで怒りを自分の奥底に追いやって取り繕っていたから
これが「我慢」となり、「なんで自分ばっかり!」になって、
でもこの感情をまた自分の奥底に追いやって取り繕って・・・悪循環、苦しい・・・。

少しずつですが、「怒り」の感情を取り戻し
「我慢」をやめて、その時その時自分の気持ちを出すようにしました。

怒りの感情を出さないでいると、無感情になることを私は自身の経験から学びました。
そして「怒ってイイ」ことを心屋さんから学び救われました。

そしてそして、なぞが解けました。
私がずーと疑問に思っていたこと、それは、
どんな感情でも表に出す人は毎日が楽しそう!

最後の方に、

~略~
幸せになりたい、本を読んで、そのヒントをつかみたい、
僕もずっとそう思っていました。そして、本を読んで気づいたこともあるし、
なかなか気づけずに次の本を読み続けたこともありました。
そして、自分の気持ちが変わってから、過去に読んだ本を見てみると、
そこには全部の答えが書いてあった。
「あった」のに「見えて」いなかった、「気づけて」いなかったのです。

これにはドキッとしました。
もしかしたらそうなのかも・・・。
過去に読んだ本をもう一度読んでみようかなと思った次第です。
でもドップリ心屋さんにつかり、やって、自分の気持ちが変わった時にそうしてみます。

他にも、
「やりたいこと」は、もう我慢しない

などなど、

ビックリするくらい内容が充実。
まさに、「Beトレ」からできた本!なんですね。

何だか得した気分になりました。
書籍の内容を一部ばらしてしまいましたが、こんなもんではありませんし、
読む人によって響くところも違うと思いますので、気になった方は書籍をお読みください。

心屋 仁之助 三笠書房 2013-06-28
売り上げランキング : 12390
 

by ヨメレバ