今年の目標は?イメージ

新しい年を迎えると、その一年の目標を立てたりしますよね。

口に出すと願いが叶う?
なんてこと良く聞きますし・・・

正直私自身は、目標を立てることが苦手。
でも「口に出すと願いが叶う」から、なんとなく実践はしていたような・・・

結果、その目標を立てたがために・・・。

本当に目標って大事なの?
イヤ、「口に出すと願いが叶う」だから、そうしなきゃ!
(もちろん、口に出したり書いたりだけで叶う訳ではありませんが・・・)
なんてジレンマ・・・。

そして今年はというと!
目標は立てないことにしました。

昨年から心屋塾DVD会員のひとりです。
心屋さんの書籍にも、似たような内容があったような・・・。

どれだったかな~と、持っている11冊の書籍の中から探しました。
その中で、これかな?というのがあったので一応記載しておきます。

P.96「なりたい自分をめざす前に 今の自分を認める」
P.174「執着は自信を失うもと。執着せずに、がんばる」

心屋 仁之助 中経出版 2013-06-27
売り上げランキング : 17956

by ヨメレバ

そして、2014年1月7日にアップされていたブログを読み
>>http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11745161777.html

再確認できました。
この日の内容、ちょっとだけなら転載してもいいかな?
ちょっとだけお許し下さい。

~略~

目標は
立てても立てなくても
どちらでもいいと思います。

ただ、その目標が
「誰かからもらったものか」

その目標が
目標なのか、

それとも「手段」なのか
知ってみるだけでも変わると思うのです。

そして毎回?最後にある心屋さんのお言葉が、
これまた心がスーーっとなるのでした。

今まで色んな自己啓発本?などから得た知識が頭の中をぐるぐるしますが、
現在は整理しつつ、心屋流にどっぷりつかっております。

結局は、自分がどんな前提でいるか?
だと解釈しております。

あくまでも私の場合です。
誤解のないようにお願い致します。

心屋塾DVDBeトレ>>http://otogaku.resistance1.com