「小西さん家の蔵出しみかん」がサイコー!!蔵出しみかん

小西さんのみかんは、食べた後の感想も最高!というみかん。

「蔵出し?」

蔵出しってなに?って思いませんでしたか?
私は思いました。

何が違うの?
そう思いました。

その前に、
小西さんのみかんは、和歌山県下津町のみかん。
その下津町のみかんと言えば、「蔵出しみかん」が有名なんだそうです。

無知ですみません。
和歌山県下津町の皆さんにも申し訳ない・・・。

で、いよいよ本題。
その蔵出しみかんっていうのは、
12月の完熟みかんを、甘味と酸味のバランスが良くなるまで蔵に貯蔵
(1か月以上じっくり熟成)

特に下津町の蔵出しみかんは、全国の産地の中でも、群を抜いて甘味が秀でているそうです。

「みかんの芸術品 高級ブランドみかん」として全国的に有名!

うわぁーー
そうだったんですねー

和歌山県下津町の皆さん
重ね重ね無知ですみません。

そんな貴重なみかん!
この度、ぐるなびさんのプレゼントに当選しちゃいました!

>>小西さん家のみかん
ショップ>>美味シティ

届いてビックリ!
中身を見てビックリ!
蔵出しみかんを知ってビックリー!でした。

有り難く頂戴いたします!!

蔵出しみかん

蔵出しみかん

今季も色んな産地のみかん食べました。
私、みかん好きなんです。

子どもの頃、みかんを食べ過ぎると黄色くなるから!
と、周りの大人からみかんを隠されたりした記憶もあります。

それってホントなんですかね?
そんなことどうでもいい!

みかん食べたーい!
そんな子どもでした。

で、蔵出しみかん!
大切に大切に育てられ、私のもとへと来てくれたみかん!
これがもうサイコー!!

蔵出しみかん

蔵出しみかん

皮をむくと、みかん!
むかなくてもみかんですが、

果実が包まれている房、この房が薄くて、
その中に美味しい~果実がじゅわーっと・・・。

至福の時。

蔵出しみかん

蔵出しみかん

房がかたくても、それはそれで繊維質と思って食べますが、
この蔵出しみかんは、房が薄いから、果実がじゅわーと・・・。

至福の時。

今季最後であろう私が食すみかんは、サイコーなフィナーレ!

ぐるなびさん、小西さん、下津町の皆さん、
ありがとうございました!!

「おいしいみかん知らない?」と聞かれたら、
「蔵出しみかん!」と答えます!!

>>小西さん家のみかん

ショップ>>美味シティ