植物エキスがいっぱい!植物エキス

手作り化粧品を作る時の参考に!

今まで使用したことのある植物エキスは、

・カワラヨモギエキス
・ニームリーフエキス
・納豆エキス

です!

カワラヨモギエキスは、防腐剤として使いました。
ニームリーフエキスは、「老け顔の悩みに」に、惹かれて!
納豆エキスは、「謂わば植物性コラーゲン」に、惹かれて!

後日納豆ローションを購入しちゃいました。
もちろん、無臭です!

ではでは、植物エキスです!
水に溶けます。
化粧水など手作り化粧品の成分としてそのまま使えますよ~。
まずは、使用したことのある3点から、ズラズラっとご紹介!
ご参考までに。

<カワラヨモギエキス>

・インチンコウの頭花かた抽出されたエキス。
・肌のキメを整える成分・敏感肌対策。
・カビ等の真菌類の増殖を抑える効果があるので手作り化粧品の防腐剤としても。

<ニームリーフエキス>

・インドやスリランカで健康や美容に広く用いれられてきた。
・ジャスミンに似た非常に甘い香り。
・敏感肌・色黒肌・老け顔の悩みに。

<納豆エキス (大豆発酵エキス 植物性コラーゲン)>

・発酵処理した大豆(納豆)から特殊な方法で抽出した無色の高粘性水溶液。
もちろん無臭。
・お肌の保湿因子を高める事で、お肌の内側から保湿。
動物性コラーゲンと同等以上の優れた保湿効果の謂わば植物性コラーゲン。

単に皮膚へのバリア効果だけでなく、お肌の角質層中の天然保湿因子ピロリドンカルボン酸の生成やグルタミン酸生成に働きかける事により、内からの保湿力を高める画期的化粧品原料素材。
納豆エキスは、そのままで「美容液」としても使用出来ます。

上記の植物エキスはこちらを利用しました>選べる植物エキス5本セット

<アロエエキス>

・キダチアロエのエキス
・保湿効果、消炎効果があることから、肌荒れ防止目的で化粧品に配合されます。

<アロエベラエキス>

・シワ、保湿、頭皮ケアが気になる方へ

<オウゴンエキス>

・シソ科植物のコガネバナの根であるオウゴンから抽出されるエキス
・抗菌作用、収れん作用、紫外線吸収作用、保湿効果があり、いろいろな目的で多種多様な化粧品に配合されています。

<オリーブ葉エキス>

・オリーブの葉から抽出されたエキス
・エイジングケアや荒れ肌対策、敏感肌に

<海藻エキス>

・「海のヒアルロン酸」をイメージして企画された化粧品原料
・お肌を明るく保つ(メラニン生成抑制)、シワ、保湿に

<キウイエキス>

・キウイの果実から抽出したエキスでエタノール溶液
・お肌を明るく保つ、しみ、くすみ、日焼け、色白肌

<キューカンバーエキス>

・キュウリを乾燥させ、抽出、濃縮、ろ過、低温処理後、一定の熟成期間を経て衛生的に充填されたエキス
・引き締め、つや、ハリ、潤い

<クマザサエキス>

・クマザサの葉から、抽出されるエキス
・フラボノイド、多糖類、ビタミン、有機酸を含んでいます。
・□肌荒れ防止、頭皮ケア(フケ・かゆみに)

<月桃葉エキス>

・月桃の葉から抽出したエキス
・皮膚内にコラーゲンが働きかけ、お肌にみずみずしさを維持する効果が期待されています。
・人間の皮膚の中のコラーゲンを分解するコラゲナーゼの作用を抑制することにより、皮膚のハリと弾力性が保たれ、ハリ、弾力性のある肌の維持が期待されます。
・皮膚に活力を与え、ハリのある肌を維持する効果が期待されます。
・日焼け、シミの予防や、雪のように透きとおったお肌の効果が期待できます。

<サクラエキス>

・サクラエキスは、ソメイヨシノの葉から得られたエキス
・肌へのストレスを忘れさせ透明肌へ

<ザクロ果皮エキス>

・ザクロ果皮エキスは、ザクロ果皮から抽出されたエキス
・気になる「いらない毛」に

<紫根エキス>

・紫根(シコン)とはムラサキ草の根。
・紫根エキスは化粧品原料でもある溶液(BG(保湿成分)を主体とし、エタノール(整肌引締め成分)を混合)に浸して抽出し減圧濃縮。
・エイジングケア効果で注目
・ドライ、オイリー、敏感肌、その他トラブルを持つ肌を正常で安定した状態へ導く。
・皮膚のくすみを薄くし、なめらかな美肌へ
・保湿の美容成分として、肌荒れや吹き出物などの回復

<紫根リキッド(シコンリキッド)油溶性>

・油溶性なのでオイルに溶けます。
お好みのオイルに混ぜて使用できます。

<シソエキス>

・スキンケア用の紫蘇の葉の抽出液
・荒れたお肌をいたわる

<シルクエキス>

・絹繊維から得られるタンパク質成分
・皮膚や毛穴の凹凸をなくし滑らかに
・シワ、保湿、頭皮ケア(ヘアケアに)

<ソウハクヒエキス>

・桑の根から抽出
・肌荒れ防止、髪の毛を健やかに保つ、お肌を明るく、メラニン色素活動抑制、保湿。

<センブリエキス>

・ドクダミやゲンノショウコと共に有名な薬草
・髪で悩んでいる男性用 頭皮トニックの主成分として有名

<大豆エキス>

・非遺伝子組換大豆に限定し、特殊な方法で抽出したエキス
・イソフラボン(女性ホルモン作用成分)が多く含まれています
・お肌しっとり エイジングケアに
・乾燥肌、ニキビ対策、保湿(うるおい)、メラニン抑制

<カワラヨモギエキス、チョウジエキス混合>

・キク科カワラヨモギの頭花より抽出・高度精製して得られたエキスに、フトモモ科チョウジのつぼみより抽出、脱臭、精製して得られたエキスと植物添加グリセリン脂肪酸エステルを最適なバランスで配合
・手作り化粧品の防腐剤

<ハトムギエキス ヨクイニンエキス>

・イネ科植物ハトムギから抽出されたエキス。糖類、アミノ酸類、コイキセノライドなどを含んでいます。
・保湿、消炎。
・なめらかな肌、うるおいのある肌を目的に、化粧品に配合されることが多い

<ヘチマエキス>

・ウリ科のヘチマの地上部より抽出されたエキス
・皮膚にうるおいを与え、肌を整える

<マロニエエキス>

・セイヨウトチノキ(マロニエ)の葉、種子の抽出溶液
・肌の加齢やクスミ、シワが気になる方へ、ひきしめ

<モモ葉エキス>

・モモの葉から抽出されるエキス
・敏感肌、トラブル肌に
・にきびなど肌のトラブルを防止する目的としても配合されています。
・あせもにも効果があるため、入浴剤にも使用されています。

<柚子エキス>

・ユズの果実から抽出しているエキス
・うるおい、色白肌、収れん、保湿、毛穴引き締め
・肌に潤いを与えてくれるだけでなく、加齢で低下しつつある血流機能を整える
・ビタミンCを含んでいるため、お肌を白く見せる目的の製品でも使われます。

<ユズセラミド>

・植物からは初めてヒトの角層セラミドに近いセラミドです。
・表皮に存在し、皮膚のバリアを高めるセラミド
・肌荒れや損傷毛髪に潤いを与え改善効果が期待できます。

<レモンエキス>

・レモンの果実を圧搾し、溶液のブチレングリコールを加えたエキス
・ビタミンCが多く含まれ、美肌、皮脂抑制、細胞賦活、保湿、収れん作用などを目的に、いろんな化粧品に配合されています。
・しみ、くすみ、日焼け、色白肌、シワ、保湿

<ローズヒップエキス>

・美肌効果が期待出来る野バラの実から抽出したエキス
・ハリを与え、乾燥肌にはうるおいを
・しみ、くすみ、エイジングケア、お肌にハリを、乾燥肌に

全部ココ!>自然化粧品研究所

植物エキス

時間のある時にゆっくりみて、気になるエキスを見つけて下さい!
選べる植物エキス5本セット
ただし!専門家の方によると、(色々検索しちゃいました)
植物エキスだから良いという訳ではないと。
人によっては合わない場合もあるのでパッチテストはお忘れなく!
それに手作り化粧品の材料なので、自己責任となっちゃいます。
これは常に頭に入れておかなければ!

頭に入れつつ、私自身掲載していて気になったのはコレ!
シルクエキス。

シルクパウダーは、毛穴の気になる肌の化粧下地に人気ですが、エキスもあるんですよね~。
「皮膚や毛穴の凹凸をなくし滑らかに」に、惹かれちゃいました!

シルクエキス 20ml【手作りコスメ・手作り化粧品】
by カエレバ